活動記録(TVシリーズ)の原画が届きました!

弊社に第1話〜第26話の抜き出し原画、ダンボール26箱が届きました!

全ての原画を保存することが難しいので、絵コンテから、カットを抜き出し、

お忙しいなか、ゼクシズさんにまとめて頂きました。

ゼクシズのみなさん、ありがとうございました。

そして、無事に原画が届いたのも、サブスク応援隊のみなさまのご支援のおかげです。

本当にありがとうございました。


事務所の壁一面が全部ダンボールになっておりますが、

これから一箱一箱あけて、原画や動画をスキャニングして、

データを保存していこうと思います。

可能であれば、4月〜5月にむけて、第1話〜第3話の原画集を作成、

原画展の第2回も開催できたらと思っております。

原画展の開催後には、サブスク応援隊のギャラリーにも、データを徐々に追加できるように致します。

サブスク応援隊は、「少年ハリウッドの原画を救え!」とご支援をお願いしてスタートさせていただきました。みなさまからは、ご加入のメリットが薄い、活動が見えにくいなど、様々なご意見を頂いております。改善点はたくさんあると思いますが、本日は活動の一貫として、本来であれば、保管期限がすぎて処分されるはずだった原画が、ご支援により弊社に届いたことをご報告させて頂きました。

「少年ハリウッド」という名前が世に出て今年で10年、

常に新しいことに挑戦していこうと進んで参りました。

残念ながら、今年の挑戦は叶いませんでしたが、新商品の作成、イベントの企画など、2024年の放送10周年にむけて、火を絶やさないよう活動を続けて参ります。


いつも少年ハリウッドを応援して頂き誠にありがとうございます。


ハリウッドファクトリー



閲覧数:271回1件のコメント

最新記事

すべて表示